「 絢瀬絵里 」のエロ画像まとめ

絢瀬絵里(あやせえり)のエロ画像まとめ

絢瀬絵里の画像まとめページです。
画像をお探しの方は、下記のページ一覧からお気に入りの画像を探してください。

ラブライブ!(μ's) 絢瀬絵里の画像まとめページ

絢瀬絵里(あやせえり)は、国立音ノ木坂学院の生徒会長であり、才色兼備で、ロシア人の祖母を持つクォーター。絢瀬絵里の声は、声優 南條愛乃(なんじょうよしの)が担当。「ナンジョルノ」の愛称で親しまれ、fripSideの2代目ボーカルとしても活躍している。誕生日1984年7月12日のO型。絢瀬絵里のプロフィールは、誕生日10月21日の天秤座の17歳、音ノ木坂学院の3年生で生徒会長を務める。イメージカラー:ライトブルー。血液型はB型。身長162cm、スリーサイズはB88-W60-H84である。十分なおっぱい成分を持っている。

絢瀬絵里の愛称として「エリーチカ」「エリチ」「エリー」と呼ばれる。「かしこい かわいい エリーチカ」略して「KKE」と表現されることもある。作中でストーリーが進むにつれてクールでお堅いキャラの印象からキュートな面も見えてきたことで、μ's加入前後の違いを表現して、加入前「かしこい かわいい エリーチカ」⇒加入後「かつて かしこかった エリーチカ」などとも表現される。「ハラショー」(ロシア語で「すごい、素晴らしい」)が口癖であり、キャスト陣からは「ハラショー姉さん」と呼ばれることもある。

ロシア生まれのおばあちゃん譲りのグッドスタイルで何でも出来る器用タイプだが、幼少期にバレエを習っていたが挫折をした経験を持つ。絵里の妹として、絢瀬亜里沙(あやせありさ)がいる。亜里沙の声は声優 佐倉綾音が担当。高坂穂乃果の妹である高坂雪穂と親しい。絢瀬絵里と妹の亜里沙の2人は、日本文化に疎い部分がある。絵里は、ファーストフードのハンバーガーを食べる初体験をしたり、プリクラの存在を知らなかったりする。また、亜里沙は、おでん缶やおしるこ缶を「カレーは飲み物」と同様に飲み物と勘違いする場面がある。

μ'sの中でもお洒落が大好きな、絢瀬絵里(リーダー)、矢澤にこ、西木野真姫の3人からなるコンセプト「華やかモデル系ユニット」の「BiBi」(ビビ)というユニットとしても活躍している。ツンデレキャラが揃ったユニットではあるが、他の3人組ユニットに比べて、しっかり者が揃っている。持ち歌はシリアスなラブソングやかっこいい大人の女性をイメージした曲からぶっ飛んだ歌詞のコミックソングまで幅広い。

「ほのえり」という呼び名で、高坂穂乃果と絢瀬絵里のカップリングが表現されることもある。アニメ2期では、高坂穂乃果が生徒会長となったこともあり、新旧の生徒会長の関係となっている。また、漫画版では、泣いている穂乃果に「あんまり泣くとチュウしちゃうわよ?」と頬キスシーンがあり、ほのきちキャラっぷりを発揮している。ストーリーの中では、「今さらアイドルを始めようなんて、私が言えると思う?」「私だって、好きなことだけやって、それだけで何とかなるんだったらそうしたいわよ!」という葛藤があった序盤から、ストーリー後半の穂乃果に対して「でもね、私は穂乃果に一番大切なものを教えてもらったの。変わることを恐れないで、突き進む勇気。私はあの時、あなたの手に救われた。」と声をかけるシーンまでの成長・変化が見所。