ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。

(1)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。

小泉花陽について>
スクールアイドルに対する知識と情熱が人一倍で、そのことになると普段の困り眉が逆ハの字に変わり人が変わったように熱くなる。そんなスクールアイドルに詳しい花陽の名言に「アイドルは残酷な格差社会でもありますから」がある。
小泉花陽の声は、久保ユリカが担当している。奈良県出身ということで愛称は「シカコ(鹿子)」。
「ダレカタスケテー」が口癖で、いつも涙目で助けを求める癖がある。ライブなどのイベントでは中の人である久保ユリカが「誰か助けてー」と言ったら、「ちょっと待っててー」と返すのが定番になっている。ネット上でも「ダレカタスケテー」「チョットマッテテー」というやり取りが繰り広げられる。


(2)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(3)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(4)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(5)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(6)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(7)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(8)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(9)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(10)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(11)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(12)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(13)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(14)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
(15)
ラブライブ! 小泉花陽の部屋に誘われたので行ってみたらベッドの上でお尻をフリフリしていた。
小泉花陽の画像をもっと見たい方はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする